効果的なダイエットを行うためには必ず水が必要になる理由

効果的なダイエットを行うためには必ず水が必要になる理由

水はダイエットや健康に良いと聞きますが、なぜでしょう?確かに水はダイエットに効果的ですが、ただ単に水を飲めば良いという訳ではなく、飲み方やタイミングがあります。ここでは、なぜダイエットに水が必要なのか説明します。

ダイエットに水が必要な理由

代謝を上げるから

水によるダイエットの効果は代謝を上げることにあります。代謝が上がることで脂肪が燃えやすい体にしてくれます。代謝が上がる仕組みとして、人は水を飲むと体温が一時的に下がります。すると、人体は下がった体温をもとに戻そうと、体温を上げようとします。この時、体はエネルギーを消費して体温を上昇させます。そのため、代謝が上がります。代謝が上がるということは消費カロリーの量が上がることを意味します。

汗をかきやすくするから

汗から排出される老廃物は体が排出する老廃物の全体量の3%程度で、非常に少ないですが、汗からでしか排出できない老廃物があります。詳しく説明すると、それはアポクリン腺から出るものです。アポクリン腺は脇の下や陰部など限られた部位にある汗線です。ここから排出される汗には体内の老廃物だけでなく、毛穴に詰まった皮脂といった老廃物も排出してくれます。体に水分がないと汗をかくことはできないので、水が必要になります。

血液をサラサラにしてくれるから

血液の5割は水分、血液が全身を巡って老廃物や、細胞に酸素を運びます。汚れた血液は新たに水分が取り込まれないと、きれいにできません。そのため、水分が不足すると汚れた水分が心臓から再度吸収され、濃度が高まりドロドロになるのです。水を飲んで血液をきれいにするとサラサラになり、代謝を促すことに繋がります。

食べ過ぎを予防してくれるから

食前に水分を摂取することで満腹感を得ることができます。水を摂ると胃液が薄まり、食欲を抑えてくれます。米科学協会で「食前に2杯の水を飲むだけで痩せるダイエット法」が発表されました。1日3回食前にコップ2杯の水を飲むチームと飲まないチームに分け、2つのグループを12週間のダイエットプログラムに参加させました。すると、食前に水を飲んでいたグループは水を飲まなかったグループよりも、30%以上も減量したのです。さらに、水を摂取する量を増やすことで代謝が上がり、老廃物をスムーズに排出し、ダイエットに効果があるとわかりました。

飲む水について

どんな水が良い?

水道水やミネラルウォーターが挙げられますが、どちらが良いでしょう?ミネラルウォーターには、カルシウムやマグネシウムといったミネラルが含まれています。ミネラルは、腎機能の働きを活発にし、胃腸を刺激して便通を促し、便秘を改善する効果が見込めます。水道水にもミネラル分は含まれていますが、ダイエットするならミネラルをより含んだミネラルウォーターを選ぶのがおすすめです。

適量は?

一般的に1.5~2リットル必要と言われていますが、体重によって、必要な水分が異なります。体重×50ミリリットル(水分)をもとに、あなたの適量を測定してみましょう。さらに、そこから食事で摂る味噌汁などの水分を差し引いた量が、あなたに適した水分量となります。

飲むタイミング

食事前

満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれる効果があります。食事の直前に水を摂ると、消化液が薄まり、食べ物の消化・吸収を妨げてしまうので、食事をする30分前に水を飲みましょう。前述で説明した「食前に2杯の水を飲むダイエット法」をもとに、2杯(400~450ml)を目安にしてください。

入浴前後

入浴中は300~500ミリリットルの汗をかくと言われています。入浴中は血液の粘度が高まるため、ドロドロの血液になります。この状態の入浴は、血管が詰まりやすくなるため脳卒中に繋がります。このようなことから、入浴前後の水分補給が大切であることがわかります。入浴前後にコップ1杯の水を飲んでください。

まとめ

水を飲むと代謝が上がり、脂肪が燃焼しやすくなるためダイエットに繋がります。さらに、食前に飲めば食べ過ぎを防ぐことができます。喉が乾いてから水を飲む人もいますが、それは既に軽い脱水症状になっています。喉の渇きを感じていなくても、こまめに水分を摂るように心掛けましょう。効率良くダイエットをするために、水を上手く活用してください。

The following two tabs change content below.
元気もりもり

元気もりもり

元気もりもりは健康に関する様々な知識を紹介するサイトです。普段何気なく行っている運動や、食べるもの、飲むものについても考えていきたいと思います。

About Author

元気もりもり

元気もりもり
元気もりもりは健康に関する様々な知識を紹介するサイトです。普段何気なく行っている運動や、食べるもの、飲むものについても考えていきたいと思います。